旧三福は古い空き店舗とアパートを改装した小さなシェアスペースです。

ブログ

2016年12月22日UP

旧三福ひるめしマップ‐その1 nicocafeの日は、唐揚げの日

こんにちは。スタッフのまりです。
旧三福は、シェアスペース。コワーキングスペースやイベントスペースとして小田原内外の皆さまにご利用頂いています。
ご利用者の皆さまに「この辺りで美味しいご飯屋さんありますか?」とよくご質問頂くので、
旧三福周辺のランチ事情をご紹介することにしました!

小田原には安くて美味しいランチのお店がたくさん。
独断と偏見で「旧三福ひるめしマップ」にどんどんおすすめのお店を追加していきます。
(奇しくも、旧三福のテナントさんであるハンモック専門店の『すさび』さんもおすすめランチを紹介される企画を始められました!こちらも併せて要チェックです)
乞うご期待です。

記念すべき第1回は、旧三福から徒歩3分の古民家カフェ『nico cafe』さん!
駅からは、商店街を抜けて徒歩5分ほど。

%e3%81%b2%e3%82%8b%e3%82%81%e3%81%97%e3%83%9e%e3%83%83%e3%83%97%e2%80%97nicocafe
元は建具屋さんだった古民家を改装した、居心地の良いレトロなカフェです。
nicocafe%e5%a4%96%e8%a6%b3

nicocafe%e5%86%85%e8%a6%b3%e6%89%8b%e5%89%8d
nicocafe%e5%86%85%e8%a6%b3%e5%a5%a5

何度も何度も通っているこのお店で、何を隠そうわたしは『サクサク唐揚げご飯』しか食べたことがありません。
これがあまりにも美味しくて、nico cafeに来たのに唐揚げを食べないなんてあり得ない!という状態になってしまっているためです。
なので、わたしがここに来るときは唐揚げを食べるとき。唐揚げを食べるときはnico cafeに来るとき、なのです。

こちらがその唐揚げ。
どーーーーーん

大きな唐揚げが3つに、玄米ご飯と季節のおかず。 温かいスープがついてきます。

大きな唐揚げが3つに、玄米ご飯と季節のおかず。
温かいスープがついてきます。

この唐揚げが、とにかく最高なんです。
こんがりときれいな色のついた片栗粉の衣は軽くてサクサク。
お肉はおしょうゆ味がしっかりついていて、あつあつをほおばると肉汁がじゅわわ、としみ出します(そして、冷めてもちゃんと美味しい)。
付け合わせのおかずが優しくて控えめな味付けなので、お肉の合間にぴったり。
日によっておかずの内容が違うのも嬉しいところ。
ごはんもどんどん進んじゃって、あぁーもう食べ終わりたくないっ!と思いながら最後の一口をおなかに収めるのです。

別の日。追加で自家製梅シロップの『梅ソーダ』を注文しました。この実が美味しいので絶対食べてください。絶対ですよ!

別の日。追加で自家製梅シロップの『梅ソーダ』を注文しました。この実が美味しいので絶対食べてください。絶対ですよ!

写真は定番のしょうゆ味ですが、さわやかな梅酢味もあります。
酸っぱさはほんのり感じる程度で、鶏の旨みと塩味と梅の風味が絶妙な塩梅(塩と梅だけに)。
とはいえわたしはしょうゆ味一筋です。
(好きすぎて本当は毎日食べたいくらいですが、飽きるのも嫌なので2週間に一度くらい、もうこれ以上は我慢できません、という状態になってから行くようにしています。nico cafeの唐揚げへの愛が深すぎて怖いです)

唐揚げもご飯もボリュームしっかり。
男性も満足できる量です。
駅からはちょっとだけ歩きますが、ぜひ一度食べに行ってほしい味です。

メニューはこんな感じ。しつこいようですが、まずは唐揚げです、唐揚げ。
nicocafe%e3%83%a1%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc

今日もごちそうさまでした。また来ます。

■ nico cafe

・住所) 神奈川県小田原市栄町2-15-26
・定休日) 日曜日
・営業時間) 10:00-17:00
・WEBサイト) http://e-nico.info/