旧三福は古い空き店舗とアパートを改装した小さなシェアスペースです。

スケジュール

「来たるべき田楽」 フィールドワーク報告会

開催日時 2015/06/28(日) 18:00 - 21:00 

「来たるべき田楽」は、日本各地に伝わる民俗芸能を「保存すべき文化財」ではなく「生きているコミュニティ・アート」として参考にしつつ、持続可能な社会を作っていけるような、これからの芸能のあり方を考える集まりです。
小田原市久野の田んぼに集まったダンサーさんや俳優さんを中心に、いろんな人が参加して、一緒にお神楽(かぐら)や田楽(でんがく)などの民俗芸能を見に行ったり、読書会をしたりしながら、新しい田んぼのダンスを作ってみるという遊びをしています。

今回は「来たるべき田楽」月例会の第三回目として、これまでに行った民俗芸能フィールドワークの報告会をします。気楽に飲み食いしつつ、動画を見ながら報告者が解説をして、面白かったところとか、創作に生かしていきたいところとか、皆で自由に話し合います。

※「来たるべき田楽」では、12月に田んぼの収穫祭として、作ってみた田んぼのダンスや音楽を披露し合うイベント「オ田ワラ田アソビ」を開催します。参加者募集中!
ふりつけ、作曲、踊り手、お囃子、衣装、まかない、大道具・小道具、観客など、参加の仕方はお好みで何でもOK。

※「オ田ワラ田アソビ」は2015年アサヒ・アート・フェスティバル参加プロジェクトです。

開催日時: 6月28日(日) 18:00~21:00
参加費: 500円 (軽食付き)
お問い合わせ: coming.dengakuあっとgmail.com

→アサヒ・アート・フェスティバル参加団体紹介ページ
http://www.asahi-artfes.net/program/regional-resource/memory-custom/post-187.html

→「来たるべき田楽」twitter
https://twitter.com/coming_dengaku

AAF2015参加プロジェクト
特別協賛:アサヒビール株式会社
助成:公益財団法人アサヒグループ芸術文化財団