旧三福は古い空き店舗とアパートを改装した小さなシェアスペースです。

ブログ

2017年01月26日UP

旧三福ひるめしマップ-その3 フュージョンダイニングFでうふふなご褒美ランチ

旧三福スタッフのまりです。お正月のお餅は食べきりましたか?わたしは最後のふたつを揚げ出し餅にする予定です。

さて、3回目の『旧三福ひるめしMAP』はちょっとだけお高めランチでございます! 頑張った時の自分へのご褒美ランチや、上司や先輩に連れて行ってもらうおねだりランチにぴったりなお店です。
行ってきたのは、駅ビルのラスカ小田原2階の『フュージョンダイニングF』。 何を隠そう、この日が初訪問です。

マップ‗170126

ここはあの箱根の老舗、富士屋ホテルプロデュースの本格フレンチビストロです。 憧れの高級ホテル。おのずとテンション上がります。

image7

さて、メニューはこんな感じ。(ちょっと見づらくてごめんなさい…)

メニュー

実はわたくし、この前日に焼き肉を食べていたため、「今日は重いのはちょっとナー」なんて殊勝なことを思っていたのですが、 わたしのお米ごころ(≠乙女心)をくすぐる一品が…。

image3

「ローストビーフ丼」! 通常¥1,860(税込)のところ、今なら小田原城天守閣リニューアルオープン記念価格で 1,500円!
…これしかない。決まりでしょう。(肉好き)

ということで、前日の焼き肉もどこへやら、 元気にローストビーフ丼を注文致しました。 でも、期間限定メニューのナポリタンも定番のデミグラスハンバーグもとっても美味しそうでした…。

先に出てきたのは、一緒に行った代表の山居のカニクリームコロッケ。

image4

衣が細かくて、うーん、めちゃくちゃ美味しそう。 そして、お待ちかねのローストビーフ丼!

image5

image6

あーーー、お肉が柔らかい…♡
お肉自体には濃い味はついていないのですが、臭みが全然ないので本来の肉の味をしっかり楽しめます。 別添えのオニオンソースはちょっぴり酸味が利いていてさっぱりした風味。
セットのクリームスープとプリンも、決しておまけじゃなくて、それぞれがきちんと上品で美味しい。 なんていうか、こう…隅から隅まですごくちゃんとした味です。 丁寧に作られているのがとってもよくわかる。繊細。さすが富士屋ホテル。 小田原の1,000円以上のランチのなかではかなりコスパがいいお店と言えます! この値段で富士屋ホテルの味を楽しめるなら、むしろ安いかもしれません。

メニューを見た感じだと、夜のパーティープランもなかなかお得です。 居酒屋さんで飲むのとそこまで変わらないかも…。夜にもぜひ行ってみたいところ。

今日もごちそうさまでした。また来ます。

■ FUSION DINING F(フュージョンダイニングF)

・住所) 神奈川県小田原市栄町1-1-9 ラスカ小田原2F
・定休日) 不定休日あり ラスカ小田原に準ずる
・営業時間) 11:00~22:00(L.O. 21:30)/ランチ 11:00~15:00
・WEBサイト) http://www.fujiyahotel.co.jp/fdining/