旧三福は古い空き店舗とアパートを改装した小さなシェアスペースです。

ブログ

2012年11月01日UP

はじめての竹の花ハロウィン

すっきりした秋晴れが気持ち良かった10月最後の土曜日、旧三福のるおだわら竹の花商店会主催の「おだわらハロウィンin竹の花」に旧三福としてはじめて参加しました!

竹の花ハロウィンは今年で開催8年目。
小田原のハロウィンイベントとしては有名らしく、当日は仮装した子どもたちや親子連れがたくさんたくさん集まりました。
竹の花通りをパレードしたり、仮装コンテストしたり、屋台もたくさん出ていて、とにかくにぎやか!
去年の写真を見させてもらっていたので、なんとなくは想像していたものの、実際参加してみると想像以上ににぎやかなお祭りで、本当にびっくりしちゃいました。

旧三福では、仮装して竹の花の各お店をまわるとお菓子がもらえるスタンプラリーに参加。
店内をハロウィン風に飾り付け、旧三福メンバーもちょこっと仮装をして、きてくれた子どもたちにスタンプを押したり、お菓子を配ったりしました。
ちょこっとの仮装じゃないメンバーも…。
こちら妖怪人間ベロをイメージしたメイクと衣装で、集まった子どもたちをお出迎え。
お菓子を受け取った子達が、ベロにびびるとゆう光景を何度も見ました笑

お隣のヴァンパイアさんのマスターとの2ショット!
ヴァンパイアさんは店内の内装からスタッフの仮装まで本当にすごかったんです。(しかも衣装•メイクはすべて手づくり!)

子どもたちの仮装もすごく凝っていて、みんなかわいくて、スカイツリーの子や、魔女の宅急便のキキ、千と千尋の神隠しのかおなしに、ピーチ姫とマリオのかわいい親子などなど、多種多彩で見ていて本当に楽しかったです。
あまりの混雑ぶりに写真を撮れなかったのがとっても残念。
きてくださったみなさん、ありがとうございました!
本当ににぎやかだった〜。

この日の旧三福は、三福文庫OPENの日。
スタンプラリー終了後は、ようやく落ち着いた雰囲気のなかでブックカフェを楽しみました。
夜は、NPO法人ママズハグの山本かよさんをゲストに、「読むと触れる」のトークイベントも開催。
にぎやかなハロウィンの余韻残る旧三福で、こころが触れるあったかい話にみんな泣いて笑って、本当にステキな一日でした。

竹の花商店会のみなさん、楽しいハロウィンに参加させていただきありがとうございました、
ハロウィンって馴染みがなかったけど、こんなに楽しいイベントだったんですね〜!
来年は、旧三福で仮装大賞を目指します!今から仮装アイデアを練りまくり、作戦会議です。
乞うご期待!また来年よろしくお会いしましょう〜!