旧三福は古い空き店舗とアパートを改装した小さなシェアスペースです。

ブログ

2012年01月03日UP

解体する

1月3日午後。

箱根駅伝の復路のゴールを迎えるよりもちょっと前から解体工事を始めました。

知り合いの工務店さん数社に見積をもらったものの、予算と合わないので断念。
友人の建築家監修の下、できるところは自分たちで工事をすることに。

古くて味のある物件だし、自分たちで工事することを考えると極力残しておきたい一方、そこかしこと傷みが来ているのと、長年の中華料理屋があった証で油とホコリとヤニが何層も重なった汚れが。

適度なバランス感覚(自称)で土間部分の壁をハンマーとバールで壊していきました。
ストレス発散!

最終的に頭陀袋20袋分くらいの解体ガラが。

解体前が相当に汚れも目立ち、ホントにキレイになるのかしら。などと思っていたのだけど、壁がなくなっただけでキレイになった印象。
細かいところはまだ残っているけれど、だいたいの解体は終了。

それだけでこれはいい感じにできそう。という期待が湧いてきたのでありました。