旧三福は古い空き店舗とアパートを改装した小さなシェアスペースです。

旧三福は中華料理店だった空き店舗をセルフリノベーションし、
2012年4月にオープンしたシェアスペースです。

デザイン、アート、社会起業、サブカルチャー、アウトドア、環境など
多種多彩なテーマで活動する人たちが集まります。
集まる人達が互いに刺激し合い、得意わざを重ねあわせながら

小田原と周辺地域にクリエイティブで楽しいイノベーションを起こすこと、
自分らしいライフスタイルをつくることが旧三福の目的です。

例えば以下のような方に活用してほしいと願っています。

・1人で場所を借りる前に、共同のオフィスやアトリエを使ってみたい人
・新しく事業やプロジェクトを始めるために、仲間を探している人
・何か面白いことをするための活動の拠点がほしい人

【旧三福でお手伝いできること】
旧三福では、好きなことをカタチにし小田原で楽しくライフスタイルや仕事を創造していきたい人を支援するために、こんなことを行います。

シェアスペースを活動の場としてリーズナブルな価格で提供します。
2階にはコワーキングスペースが2部屋、1階には土間と和室のイベントスペースがあります。詳しくはこちら(コワーキングスペースイベントスペース)をご覧ください。
月会員はイベントスペースを無料で使用することができます。

地域で豊かに暮らすため、または新たな事業やプロジェクトを創り出すため、暮らしの教室、ワークショップなどの学びの場を提供します。これまでの企画はこちら→

またメンバーによるイベントやプロジェクトに対して企画や広報などの協力をし、成功に近づくようサポートします。

さまざまな職種の人達とのネットワークを活用し、クリエイティブに楽しく、小田原で様々なプロジェクトを創り出します。また地域の企業・個人から様々なプロジェクトの依頼を受け、旧三福のネットワークを活かしたチームで取り組んでいます。商店街の中に位置することから、ふらっと入ってきた地域の方から仕事の依頼を受けることもあります。

・暮らしの教室企画運営
・小田原ブックマーケット企画運営
・地域のイベントでのデザイン・広報
・業務委託でのセミナー企画運営(小田原箱根商工会議所「みんなのビジネススクール」など) など

ご興味がある方はぜひお気軽に見学にいらして下さい。まずはお問い合わせフォームからご連絡をお願いします。